ご相談

相談01
オイルパン清掃、ストレーナ交換、全量交換での料金

当方、H9年KZJ95Wプラドで現在走行約99500kmの車両に乗ってます。
中古で88000km時に購入し、それ以前のATF交換履歴不明です。
特別不具合も無く、ATFも若干黒ずんではいますが焦げ臭くもありませんが今後のためにもATF交換をと考えております。
オイルパン清掃、ストレーナ交換、全量交換での料金はどのくらいかかりますでしょうか?
よろしくお願いします。

RE:
現在のATFの状態が特に問題ない状態でしたら、内部洗浄の「クイックパワー」を施工し、
ATFを交換するというメニューもございます。
トヨタ車の場合、余程のことが無い限り、ストレーナーを交換することはありませんので、
洗浄のみでもよろしいかと思います。 かかります費用は、オートマオイルの種類によって変わってきますが、
10リットル使用の場合ですと、洗浄6,480円+ATF12,960円=19,440円程になります。
ワコーズのハイパーSというATFを使用しますと、28,080円になります。

相談02
2インチリフトアップしたいけど、いくら位かかりますか?

ハイラックスサーフに乗っているのですが、
2インチリフトアップしたいけど、いくら位かかりますか?
98年式のディーゼルです。初心者ですいません。

RE:
サーフのリフトアップですが、2インチアップということで、スプリングだけの交換でもリフトアップは可能です。 ただし、その場合乗り心地がちょっと悪い感じが残ります。 できればショックアブソーバーの交換までをお勧めします。
スプリングのみ交換・・・・・66,000円〜(工賃税込)
スプリング・ショック交換・・157,000円〜(工賃税込)
というところです。 よろしくご検討ください。

相談03
1〜2インチ程ボディーリフトをしたいと思うのですが…

パジェロ(V24C)を購入し、1〜2インチ程ボディーリフトをしたいと思うのですが、
金額的にいくら程掛かるものでしょうか?

RE:
1〜2インチのボディリフトということですが、車両外装がノーマルということで
お話させていただきます。
2インチほどのリフトで合計20万円ほどからできます。
ただし、トランスファーレバーがセンターコンソール等に干渉しますので、見た目的に
あまり格好のよくない加工が必要となります。
1インチ程でしたらレバーは問題ないと思いますが。。。
外装、その他がノーマルでない場合(前後バンパー、マフラー等々)は、
現車の確認とさせていただいております。

相談04
ジムニー(JA11)の7年式に乗っています。

相談ですが、走行中ちょっとした段差でステアリングがガタガタなってしまいます。
何か壊れているのでしょうか。

RE:
走行中のガタガタは、ジムニー病の1つでもありますが、原因はいろいろあります。
まず、ナックル部のガタ、ハブ部、スプリングのブッシュ、ステアリングリレーロッド等々。。。
「ガタガタ」はあまり気持ちよくない振動ですので、一度確認させてください。
早く修理された方がよろしいかと思います。

相談05
平成7年のサーフに乗っているのですが、

最近ブレーキ(多分)の方から「キーキー」音がするのですが、
パッドの交換時期でしょうか。

RE:
「キーキー」音には、種類がございます。
@ブレーキを踏んだ時に「キーキー」
Aブレーキを踏んでいない時に「キーキー」
Bブレーキを踏んでも踏まなくても「キーキー」
等々
それぞれの症状でさらに原因が多数有ります。
例えば
@には ・ディスクローターの変形 ・パッドの鳴き止めグリス切れ
Aには ・パッドの磨耗 ・ディスクローターの変形
Bには ・ブレーキシステムの動作不良 ・ディスクローターのバックプレートの変形
等々
一度症状を確認させてください。 もう少し絞り込んでお話したいと思います。

相談06
質問です。

エアコンガスというものは、毎年補充しないといけないものですか?
当方の車両は、平成7年式のランクル80ディーゼルです。

RE:
エアコンガスというものは、基本的には定期的に補充するものではありません。 定期的に補充しないといけない(効かない)ということであれば、エアコンシステムのどこかにガス漏れの箇所があると考えていいでしょう。 漏れているのであれば、漏れ箇所の修理をしてから補充するというのが基本となりますね。 エアコンガスで「R134a」というガスがありますが、使われているオイルが吸湿性が良く、エアコンシステムに害になることが多くあります。 そこで、定期的にエアコンサイクル内部洗浄を施し、不要な水分等の除去も含め、適正なガス量充填するというサービスがございます。 費用としましては5,250円〜となっていますので、一度お試しください。

相談07
最近ヒーターがぬるい感じがします。

平成7年のランクル80・ディーゼルに乗っているものですが、最近ヒーターが暖かくなりません。
風は出るのですが、いつもよりぬるい感じがします。ちょっと気付いたのは水温計の針がいつもより少し低いように思います。寒くなったからヒーターが効かなくなったのでしょうか。
それとも古くて壊れたのでしょうか。走行距離は約12万キロです。

RE:
水温計の針が少し低いようであれば、サーモスタットという部品の不良が考えられます。
サーモスタットとは、エンジンの冷却水の温度調整用の弁のことです。車のヒーターというものは、エンジンの冷却水の熱を利用して暖を取るものですので、冷却水がぬるいと、ヒーターの風もぬるくなるのです。文章から想像しますと、サーモスタットの弁が開きっぱなしになってしまい、オーバークール気味になっているのではないでしょうか。
その故障は、比較的スタンダードな故障で、その部分だけの修理ですと約8000円で、冷却水の交換が必要な場合は、5000円程追加になります。
「まだ」12万キロですから、これからの車ですよ!車の調子も上がっていってくれるでしょう。